低い物件の魅力|高級賃貸の魅力は広さだけじゃない|住みやすい物件

高級賃貸の魅力は広さだけじゃない|住みやすい物件

低い物件の魅力

間取り

港南には、いろいろなタイプの高級賃貸があります。一般的に高級賃貸と聞くと高層マンションをイメージすることが多いものですが、低層の高級賃貸も多くあります。低層の高級賃貸では眺めや日当たりが期待できないため魅力が少ないのではないかと考えるかもしれませんが、低層の物件にはまた違った魅力を持っています。港南にある低層の高級賃貸の多くが3階までの高さをしています。周囲に高い建物が多いと、確かに日当たりが悪くなってしまいますが、港南にある低層物件はほとんどが周囲も低層の住宅が多いです。そのため低層でありながら日当たりも期待できる物件が港南にはあります。また、高い位置からの眺めは得られませんが、自然をすぐ目の前で楽しめるというのも魅力です。港南には広い庭がある高級賃貸が多くあります。高層階の場合は自宅から街並みを眺められる一方、近くで自然を眺めるのは難しいです。低層階なら自宅にいながら緑が眺められるので、くつろぐことが可能です。他にも、低層の物件の魅力は防災に強いということがあります。高さのある物件は少しの揺れでも上の階になるほど大きな揺れになるものです。低層の物件ならそのように大きく揺れてしまうこともないため安心です。また、災害が起こった際に家から逃げる必要がありますが、低層の物件ならエレベーターを待つこともなくすぐに逃げ出せます。では高層の物件では危険なのかというと、一概にそうとは言えません。高さがあると揺れやすい分、最新の防災機能が搭載された物件も増えています。